tipitaka network ... his life, his acts, his words                 sabbe satta bhavantu sukhi-tatta

【仏教の新聞記事 • 日語版】

上げる

中国 • 四川大地震:支援の輪広がる

【毎日新聞 • 地方版】 大西康裕、木下武 • 2008年5月15日,木曜日

時間がたつにつれ、被災の実態が明らかになり、被害規模が拡大する中国・四川大地震。被災者や救援活動への支援の動きが府内でも広がっ ている。

京都生活協同組合(小林智子理事長、本部・南区)は19日から6月6日まで、ミャンマーのサイクロンと合わせ被災地への緊急募金を受け 付ける。日本ユニ セフ協会などを通じて活用されるという。

期間中、府内22カ所にある同生協店舗のサービスカウンターに「緊急募金箱」を設置。同生協の共同購入・個人宅配サービスを利用してい る場合は、商品配 達時に担当者に古封筒などに入れて渡すこともできる。同生協の組合員は府内46万6000人。中国とミャンマーへの配分比率は同生協や同協会などが判断す る。

オムロンは14日、中国の赤十字にあたる中国紅十字会に3000万円を寄託することを決めた。同社は中国本社や工場、販売拠点を数多く 設置しており、同 会を通じて被災地での緊急医療活動の支援に充ててもらう。

また、同社子会社のオムロンヘルスケアの中国現地法人(上海)は避難住民の健康管理のため血圧計300台、体温計200本、血糖計 100台を中国政府衛 生部に寄付する。

一方、伝統仏教界の102の宗派・団体で構成する全日本仏教会(会長、松長有慶・高野山真言宗管長)は同日、支援金200万円を中国大 使館に寄託した。 同会は国内外の被災者に迅速に支援金を届けるため、普段から救援基金を開設して募金を呼びかけている。送金は「全日本仏教会 救援基金」。

ウェブサイト: http://mainichi.jp/area/kyoto/news/20080515ddlk26030629000c.html



仏教新聞の特集記事

2008年11月16日,日曜日
イラン: 北西部の遺跡に仏教寺院の特徴

2008年5月16日,金曜日
京都府: 中国 • 四川大地震:支援の輪広がる

2008年1月25日,金曜日
アフガニスタン: 世界最古の油絵はバーミヤンの壁画?東京文化財研の調査結果

娑界一覧
和歌山県
南部仏教会 能登半島地震義援金を町社協に託す


奈良県
明日香村の飛鳥寺で「花会式」 満開の桜の下、釈迦の誕生仏に甘茶注ぐ


高知県
釈迦の誕生祝う「花まつり」 参拝者に甘茶ふるまわれる


京都
岩船寺の三重塔 極彩色の内部特別公開


長野県
台湾地震支援 善光寺で募金 若手僧侶ら活動


奈良県
興福寺の仏生会で甘茶そっと 釈迦の生誕祝う法要、奈良の各地の寺で


奈良県
空海の特別展 国宝や重文など115件 6月9日まで


京都
京都の壬生寺で「花まつり」 5年ぶり「お練り行列」も


東京
花冠の園児 釈迦の誕生祝う 浅草の幼稚園で「花まつり」


山口県
荘厳な古代仏教美術 県美「奈良大和路のみほとけ」展開幕


奈良県
繍仏再現 細部にこだわり


岐阜県
雪国なので、ひと月遅れで「花まつり」 釈迦の誕生を祝いつつ、マルシェでお買い物も


長崎県
能登地震 被災地の復興願う 長崎日大中学・高校書道部が揮毫


奈良県
東大寺 釈迦の誕生祝う仏生会


奈良県
法隆寺の「金堂壁画」 5月限定公開へ 初めて春の時期に実施


神奈川県
過去最多の来場者でにぎわう 横浜・陽光院、釈迦の生誕祝う「花まつり」


熊本県
能登半島地震 復興支援チャリティコンサート


熊本県
お釈迦様の誕生日を祝う「はぴしゃか花まつり」


娑婆の物語
中日交流の歴史たどる 黄檗宗開いた隠元禅師ゆかりの寺を訪ねて


佐賀県
佐賀市で花まつり 4年ぶりの稚児行列で釈迦の生誕祝う



Namo Tassa Bhagavato Arahato Sammāsambuddhassa.
Buddha sāsana.m cira.m ti.t.thatu.